天然主成分を配合したスポーツサプリメントZEN NUTRITIONは、驚異の持久系エネルギーとスピードリカバリーを体感


天然由来のスポーツ栄養食
ZEN NUTRITION アスリートからの体験の声

様々なカテゴリーのトップクラスのアスリートからの体感コメントを紹介します。

ミック・ファニング(プロサーファー)

2007.2009.2013ASP/WCTワールドチャンピオン

筋肉痛がなくなることに驚いた」


ZENを飲むと確実に体力がアップする。
急にガツンと効くのではなくジワジワと感じてくる。今まで色々なサプリメントを試してきたけどZENのように体力が 一定レベルにアップして長時間カラダが強く感じるようなものはな かったね。
毎月のサーキットでのライディングはもちろんの事、フリーで行うサーフィンも大好きなんだ。だから体力に自信があってもどうしても翌日に疲労が溜まるZENはパイプのようなコンテストで同じ日に何ラウンドかこなしても、翌日に筋肉痛にならないんだ。
ZENがあることで僕の昨年の結果が出たことは間違いないよ。

[ショートインタビュー(30秒)]



相馬 剛(ランナー)日本山岳耐久レース(ハセツネ)

2007年、2011年総合優勝、2009年準優勝

毎日自分を追い込めるのはZENがあるから」

2008年のシーズンは故障が重なり辛い1年でしたが、そんな時、「ZEN」と出会いました。
明らかに自分の肉体の中で何かが変わり、再びハードなトレーニングが可能になりました。
「毎日、自分を追い込める。」
限界の先を求めるアスリートにとって、これほど幸せなことはありません。

ランニングのようなエンデュランス(持久・耐久系)スポーツは、質の高いトレーニングをいかに日々継続できるかが全てです。毎日のトレーニングで勝負は決まってしまいます。ZENは、そのために最適なサプリメントだと思います。

トレーニング前にスーパードライブを飲むことによって脂肪の燃焼効率を上げ、より持久力に優れた身体となる。トレーニング後にリロードを飲むことによって素早く疲労から回復する。

トレーニングの前後に使用するサプリメントがセットになっている製品はほとんどありません。特に天然由来のサプリメントとなるとZENが唯一の存在ではないでしょうか。

私は、トレーニングの前後にそれぞれ4粒飲みます。ポイントとなるハードトレーニング前には、スーパードライブを多めに6粒飲みます。スーパードライブは、肉体的だけでなく精神的にもより集中できるような気がします。

ZENを使用させてもらうようになってから、本当にトレーニングの質が変わりました。2008年、あれほど苦労した故障も今はありません。食事の改善やトレーニングの見直しなど、ほかにもいろいろな要素があるでしょうが、今シーズンの好調は、ZENなしでは考えられなかったです。

檀 拓磨(エクストリームMTBライダー)

サプリメントに対して辿り着いた結論は、
 『安心して飲めるもの』


かれこれ20年程もサプリメントを摂り続ける生活を送っていますが、強烈にパフォーマンスが上がったモノ、全然効かなかったもの、甘いもの、とてつもなくマズいもの、体調に異変をきたすもの。色々ありました。かつては強くなりたい一心で味や安全性を求めませんでした。「水と一緒に飲み込む」クスリ感覚で摂取していた節があります。
ボクがサプリメントに対して辿り着いた結論は、「安心して飲めるもの」です。 

ZENは2007年から飲み続けています。これだけ長いこと飲み続けられると言うことは安心=信頼があるからです。
運動前に四粒、そのまま口に放り込み味わって食べます。「何か怪しい味はしないか?」を確認する為です。「何とも地味で偽りのない味。」この味を噛み締めながらボクはジワジワと気持ちを盛り上げていきます。運動後にも同じ事をやり気持ちを運動モードから解放してやります。後のカラダのケアはZENにまかせる訳です。

偽りのない味と効果、ZENはボクが生涯現役でいられる原動力です。

小川比登美(ランナー)

2008、2009年OSJトレイルシリーズ年間総合優勝(2連覇)

天然素材だから安心!
健康で走り続けたいランナーにもおすすめ


トレイルランニング及びマラソンなどの長距離走る競技では、毎日のトレーニングが大きな鍵を握っておりどれだけトレーニングしたかがきっちりと成果として表れるスポーツだと思います。

多くのサプリメントは人工的に合成して作られた成分であるため、摂取することに抵抗がありましたが、ZENは原材料名が明確に記されており、そのほとんどが天然素材であるため毎日飲んでも、多少多目に飲んでも胃腸などに負担がかかることはありません。実際に私は他のサプリで胃腸を痛めたことがありました。
疲労回復を主な目的として「リロード」を中心に飲んでいましたが、今では「スーパードライブ」と併用して使用することが欠かせず、この二つを飲むことで毎日のトレーニングパフォーマンスが上がりました。
私の飲み方は、基本的にはトレーニング前に3〜4錠スーパードライブを飲みます。長くトレーニングするときは途中で更に2〜3錠を摂取します。トレーニング後は、直後にリロードを4錠、ハードトレーニングや疲れが酷く残っているときは更に就寝前に3錠飲みます。こうして芯から疲れていたはずの体が朝にはまたトレーニングが出来る体に戻っていることを実感しました。粉末ではなく、錠剤というのもスポーツシーンでは便利だと思います。

故障で走れない時期に水泳や筋トレを行っていた時も、同じ要領で飲み続けていたおかげで、復帰後スムーズにランのトレーニングが再開できました。怪我のあいだ走れなかったブランクを感じさせない走りができて、さらに体質が変わったように、以前はかなりアップしないとエンジンのかからない体でしたが、早い段階で体の動きがスムーズになったのには驚きました。「スーパードライブ」と「リロード」を併用することで更にパワーアップしたパフォーマンスが期待できます。
健康で走りたいランナーにも、サプリメントをあまり好まない方でも、この成分は問題なく安心して飲めると思いますし、長距離を走る上ではどうしても体内で失われるものが多いので、ZENを摂取することでパフォーマンス維持、向上に繋がると思います。

増本 亮(アルパインクライマー)


「天然素材だからカラダにフィットする!」


ZENに関して一番気に入っているところは天然素材という点です。
やはり基本はバランスのとれた食事をすることが1番だと思っているので、どうもこれまでの市販のサプリメントには抵抗を感じていました。そんな時ZENのコンセプトはまさに僕にぴったりだったわけです。
そして、天然素材のメリットは安心・安全はもちろんですがそれだけではありません。たとえ同じ成分であっても、天然素材のものと人工的に化学合成したものとでは似て非なるもの。カラダへのフィット感が全然違います。
海外遠征など、栄養面でバランスが崩れやすい時に「ZEN」が強力な味方になってくれると信じています。

岡田 修平(フィッシング)

過酷でエクストリームなスポーツには必需品だ」


私たちのフィールドは波の打ち寄せる荒磯です。
サラシ(波が砕けた後の白い泡)が無いとBLACK FIN(和名:ヒラスズキ)とのゲームは成立しません。ヒラスズキはサラシの中でしか捕食をしない、獰猛かつ繊細な魚だからです。つまりこの釣りには大きな波が必要ということです。低気圧や台風からのウネリでも良いですし、風速10メートルを越す風が起こす風波でもかまいません。

私たちの立つフィールドでは大怪我や時に死をも簡単に想像することができます。フィールドには安全を最優先して向かいます。安全のため多くのアングラーはウエットスーツを着用します。磯から落とされた場合、自力で泳ぐことを想定してのことです。足元は頑丈なスパイクブーツで固め、ライフジャケットは必需品です。この装備で険しい磯をランガン(歩いてルアーを投げて)して回ります。サンダル履きでお気楽にできる堤防等の釣りとは対極にあるものです。しかも時間帯は夜明け前後の約1時間が勝負です。
自分で語るのも変ですが、この釣りは過酷でエクストリームなものだといえます。だからなおさらに、その困難を乗り越えてGETした魚、荒磯で鍛え上げられた美しいシェイプをした筋肉の塊のような魚体、それは私たちアングラーを魅了してやまないのです。

スポーツサプリメント、ゼンのおかげで体調も万全です。過酷なスポーツを楽しむ我々には必需品です。それぞれの分野で多くのアスリート達が、自然と向き合い、時に闘い、時に優しく包み込まれていく姿を見るのは私にとっても大きな幸せです。健康な体とゼンの心を持ってこれからも頑張ります!