受付時間:平日10:00〜17:00(土日祝除く)

新年明けましておめでとうございます

 
この記事を書いている人 - WRITER -

皆様、明けましておめでとうございます
早速ではありますが、新年早々緊急事態宣言のニュースが流れる、そんな年初めになってしまいました。 という事で我々の考える2021年について、お話させていただこうと思います。

 

 

自分自身出来る事を最大限に行う!

さあコロナに負けない身体作りをするために、自分自身何が出来るのだろう?

まずはそれをじっくりと考えてみましょう

日本は世界的に見ても長寿の国と言われています。

ではなぜ日本人は長生きなのか?

長生きな人はなぜ長生きできるのか?

とある記事を見たことがあります。

お元気な人に共通する【4つの習慣】があるそうです。

 

【長生きの4つの習慣】

その壱

「栄養バランスのとれた食事」

特に、魚を中心とする動物性蛋白質と、大豆、海藻、緑黄色野菜をしっかり食べる事が一番大切だと言われています。

この食事って、なんか昔の人が食べていた、伝統食ですよね・・

そうこれこそが、弊社代表のアレルギー体質を治した食養の食事!

日本の百寿者が好んで食べる魚に、中性脂肪を減らして内臓脂肪をつきにくくする作用のある成分があります。

内臓脂肪は、血圧を上げ、血糖値を上げる非常に悪い物質を分泌し、脳梗塞や心筋梗塞、がんの発生を促す事があると言われています。

健康寿命を延ばすには、内臓脂肪を落とす事が欠かせないとされ、魚の栄養は日本人の寿命を支える大切な食糧と言えるのであります。

また、骨折・転倒を理由に、介護を必要とする事を予防するためにも、強い足腰を作る栄養素・カルシウムを摂取する必要があります。

カルシウムは、海藻や緑黄色野菜、大豆、小魚に多く含まれていることから、このような食事が長生きの秘訣とされるのであります。

その弐

「腹八分目」

あらゆる病気の元凶となりうる内臓脂肪

日本人は体質的に内臓脂肪が溜まりやすいが、この「腹八分目」を続ける事で、カロリー摂取をおさえ、内臓脂肪の蓄積を防ぐ事が出来るのです。

その参

「有酸素運動」

健康を維持するには食生活だけでなく、もちろん運動も必要です。

「有酸素運動」とは、体に酸素をしっかり取り入れながら、じっくり行う運動の事。

ウォーキング、自転車こぎ、水泳などがその代表で、これらを含む有酸素運動は、病気の予防と改善に役立つとして、とある専門学会が発表している。

そして、この有酸素運動は、1日30分を目安に、1週間に5日以上実施することも、すすめているようです。

有酸素運動を続ける事で、内臓脂肪が減少し、生活習慣病を抑える良い物質の分泌が増えます。

また、老化の原因となる「糖化」を招く過剰なブトウ糖を減らすのにも、有効だと言われています。

百寿者の運動習慣を調査した結果、男女ともにほぼ半数が「運動している」と回答しており、このうち多くが散歩も体操も週に5~7回ほぼ毎日のように行っているようです。

実際、体をよく動かす人は、死亡率が低い事もわかっていますが、運動は悪魔でも、自分自身に合ったものをする事が大切。

なんでもそうですが、‛すぎ’は禁物!!

運動しすぎではなく、適度な運動を心がけて下さい。

その四

「ポジティブシンキング」

前向きな気持ち。これもまた重要な長生きの秘訣の一つだと言われているようです。

ある調査によると、百寿者の約8割が「毎日気分よくすごせる」「将来に不安を感じていない」と回答し、「さびしいと思わない」も約6割いることがわかったようです。

さらに、100歳を超えてもなお、将来を前向きに捉えている人、夢がある人、希望を持って生きている人が一定数いたと言うデータもあるとの事。

前向きな考え方は、単なる気休めではなく、健康寿命と平均寿命を実際に延ばすための、大きな要因だと考えられるでしょう。

逆に「こんなことをして何になるんだろう」「結局、うまくいかないんだな」「もう、いやになった」「一人で孤独を感じる」…などと考えてしまう時もあるでしょう。そんな気持ちは無力感となり、健康である事も、長生きしている事も、すべてが無意味に思えてしまい、老化を進行させる恐れがあるとも言われています。

心と体は繋がっているのです。

積極的に人とつながったり、仕事や趣味を楽しんだり、気の合う友人や兄弟姉妹と集まって、気兼ねなくおしゃべりしながらゆっくり食事を楽しんだり・・・まずはポジティブ(前向き)な気持ちを持てるような環境を作ることから考えると良いかもしれませんね。

さあ自分に問いかけて・・・

通勤は、バイク、自動車、電車で、お昼はコンビニ。

夜ごはんは、外食、簡単にコンビニですませる。

暇さえあれば、携帯を見て・・

ニュースを見て気持ちが落ちる・・

何かしら当てはまる所はあるかと思います。

まずは、自分が今できる事から始めてみてはいかがですか?

私は、コンビニ弁当をやめる事から始めてみましたよ。

それから、塩を‛海の精’に変えました。

調味料を変えました。

ゆっくり食べるように心がけています。

週に3回以上は運動をするようにしています。

そして、梅干し、味噌などの発酵食品は毎日食べています。

2021年は、今一度自分自身を見直して、コロナなんかに負けない身体作り、健康習慣を考えて、実践してみる年にしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 体に優しい自然派サプリメント「ZEN NUTRITION」 , 2021 All Rights Reserved.